昨年、「公開オーディションで協賛金を得る」という 新しいチャレンジのファイナリストとして参加させて頂きました。 様々な競技のアスリートと、想いや競技環境の厳しさを共有できたり、 マイナー競技支援に熱い想いを寄せるマルハンの方々と出会えました。

それは、常に世界一を目指して挑戦し続ける、競技普及に務める、 スポーツの力で日本を元気にする、といった私達のモチベーションを 今まで以上に向上させてくれた、とても貴重な経験でした。

又、私達は徳島県の吉野川周辺の地元の方々にも支えられていますが、 今までは自ら協賛金を掴み取るという機会が皆無でした。 しかし、World Challengersに参加した事で、 資金調達も自ら挑戦するべき事と学び、とても感謝しています。

協賛金は、主に遠征費に使わせて頂き、 2013年・世界大会(ニュージーランド)での優勝を目標に、 日々練習を重ね、最高の結果報告をさせて頂きたいと思います。 世界へ挑戦するチャレンジャーの皆さん、一緒に頑張りましょう!!

2012年8月

ラフティング THE RIVER FACE(阿部雅代)